海外与信管理入門

海外与信管理入門



これだけは知っておきたい海外与信管理36のポイント

多くの企業は、与信管理規定を持っています。しかし、そのほとんどは国内取引を想定したものです。
そこで当社代表で与信管理コンサルタントでもある、牧野和彦の長年の与信管理ノウハウを詰め込んだ「海外与信管理入門書」を作成しました。
「既に海外取引を行っているが、与信管理が正しくできているか分からない」
「これから海外取引をはじめるにあたり、参考となるものが欲しい」
このようなお悩みをお持ちの方へ、本書をプレゼントいたします!右側の応募フォームからお申し込みください。

 

目次

#1 与信管理における海外取引と国内取引で異なる主なポイント
#2 海外与信管理、不動産は担保にならない!?
#3 日本では融資で経営者の連帯保証が一般的。海外では?
#4 与信取引申請書に記入ミスがあると海外取引ができない?
#5 海外与信管理では一般的な商習慣、信用照会
#6 海外取引先の支払いぶりを確認する銀行照会
#7 債権回収における大きな違い、債権回収代行会社の存在(1)
#8 債権回収における大きな違い、債権回収代行会社の存在(2)
#9 遅延債権と回収率の相関~90日遅延すると回収率は○割になる~
#10 遅延債権や滞留債権が回収しにくい理由
#11 日本企業が陥りやすい海外取引の過ち(1)
#12 日本企業が陥りやすい海外取引の過ち(2)
#13 日本企業が陥りやすい海外取引の過ち(3)
#14 客観的な信用格付け、クレジットスコア(Credit Score)
#15 与信限度額とダウンロード履歴で信用度を確認する
#16 企業の資金繰りが見えてくる支払情報(Payment)
#17 当該企業の過去の履歴や系列情報から、取引先を俯瞰する
#18 海外取引先の分析~5C's of Credit~
#19 海外取引で覚えておきたい安全性の分析(1)
#20 海外取引で覚えておきたい安全性の分析(2)
#21 海外取引で覚えておきたい効率性の分析
#22 海外取引で覚えておきたい収益性の分析
#23 与信管理において企業や債務者に当てはまる心理
#24 与信管理において6つに分類される債務者タイプ
#25 海外取引における危険な兆候
#26 海外与信管理における債権回収の五原則
#27 海外取引における電話での催促~具体的な約束を言わせるコツ~
#28 海外取引におけるメールでの催促で最も大切なこと
#29 海外与信管理で覚えておきたい貿易保険
#30 包括保険が主体である輸出取引信用保険
#31 海外取引リスクを外部化できる国際ファクタリング
#32 契約によるリスク管理で知るべき条約
#33 裁判外紛争処理の一種、仲裁(Arbitration)とは
#34 海外与信管理における訴訟の留意点
#35 外国人弁護士起用の留意点
#36 海外の取引先が倒産したら


海外取引に必読「海外与信管理入門」を掲載中!フォーム経由で本も進呈

クレディセイフストーリー

クレディセイフ企業情報は、現在世界で最も利用されている企業情報会社です

サービス

クレディセイフ企業情報の与信管理ツールについて

モニタリング

スコア変更などの変動情報をリアルタイムで通知します。

test

test

test

test
test